サステイナブル町会



撮影 : 武田佳代

日本には自然の恵みに感謝する風習がありました。人々は山や巨岩、大木を神の座と崇め、周囲の森を神聖なる場所としました。やがてそれが神社になったのです。人々は神社に集い、人と人とのつながりが営まれました。神社はまさしくコミュニケーションの場だったのです。現代ではその伝統が失われつつありますが、飯倉熊野神社(麻布台)ではおもてなしにも通じる人と人のコミュニケーションを、絶やすことなく育んでいます。

☆飯倉熊野神社御祭禮

 

☆東麻布商店会 かかしまつり

 

☆東麻布の夏祭り 旧飯倉小

 

☆東麻布街づくり協議会 飯倉菜園

毎年、飯倉小の校庭には美味しそうな野菜がなります。丹精込めて育てている町会の先輩方には心から感謝いたします。都心のSDGs菜園のお手本です。
http://iigurasaien.asablo.jp/blog/2021/10/11/